0475-82-2521

色合い変更
サイト内検索

福利厚生・再就職支援

福利厚生

さんむ医療センター看護師及び助産師奨学金支給要項

さんむ医療センターでは、現在または将来において看護師及び助産師を目指す学生の育成と看護師及び助産師の確保のため、資格取得後直ちに当院に勤務することを希望する学生を対象に、修学等に必要な奨学金を貸与します。

募集人員
10名程度
申請資格
資格取得後、直ちに当院に勤務することを希望する看護学生
看護師等養成施設(大学・短大・専門学校等)へ平成31年4月入学予定者を含みます。
申請期限
平成31年2月22日(金曜日)まで
申請方法
下記必要書類を総務課人事庶務係へ持参、又は郵送により提出してください。

持参の場合には、平日8:30から17:15までに提出してください。土・日曜日、祝日は受付を行っていません。

郵送の場合には、申請期限までに必着でお願いします。

必要書類
選考方法
書類及び面接による選考
面接日時及び会場については、別途連絡します。

奨学金制度

制度1

貸与対象
看護師養成機関の在学生
貸与金額
月額5万円
貸与期間
看護師養成機関の就学年数
返済免除の要件
奨学金の貸与期間法人に常勤職員として勤務した場合

制度2

貸与対象
看護師養成高校の在学生
貸与金額
月額2万円
貸与期間
5年間
返済免除の要件
2年間法人に常勤職員として勤務した場合

制度3

貸与対象
看護学部(4年制大学)の在学生 助産師養成機関含む
貸与金額
年額100万円
貸与期間
4年間(助産師養成機関の場合は5年間)
返済免除の要件
4年間(助産師養成機関の場合は5年間)法人に常勤職員として勤務した場合

退学など貸付目的を達成する見込みがなくなったときなどは、貸付した奨学金等を一括して償還していただきます。

山武市の看護学生奨学金も、さんむ医療センター看護師奨学金等支給要項と併せて利用することができます。

再就職支援

当院では、再就職支援のための再チャレンジ研修について、教育委員会を通して、看護技術や現在の医療機器の取り扱いなど、計画し、行っております。病院見学も随時受け付けております。

また、地域の中学校の「職場体験」や、看護職をめざす高校生などを中心に、看護を体験する場を提供しております。お気軽にお問い合わせください。

また、奨学金制度についてもいろいろなコースがありますので、ご相談ください。

再就職支援のための研修の様子
再就職支援のための研修の様子

ご相談・お問い合わせ・資料請求・見学申込みは

地方独立行政法人さんむ医療センター 総務課人事庶務係

Tel. 0475-82-2521

Fax. 0475-82-3354