0475-82-2521

色合い変更
サイト内検索

さんむ医療センターからのお知らせ

第1回九十九里緩和医療セミナーを開催しました。

院内の緩和ケアチームが主体となり、1月18日(金)、南棟6階会議室にて開催されました。初めてのセミナーにも関わらず、病院職員、また病院外からは診療所の医師、訪問看護師、開局薬剤師等も含め、参加者は100名以上となりました。

今回は、利根中央病院外科・緩和ケア診療科医長の原先生を講師に招き、「生きる意味への援助~苦しみにどう向き合うか~」というテーマで医療職が日常経験する場面を、具体的に取り上げ、分かりやすくお話をしていただきました。

セミナー開催後のアンケートでは、痛みや苦しみを患者様に表現してもらえるような関わりや患者様の苦しみを受け止める助けになったとの意見もあり、緩和医療の枠を越えた実りのあるセミナーをおこなうことができました。これを踏まえ、継続して緩和医療セミナーを行っていきたいと考えております。次回は千葉県がんセンターの坂下先生を迎え3月21日(金)を予定しております。内容が決まり次第、ご案内する予定ですので、皆様のご参加をお願いいたします。